福岡の観葉植物レンタル・室内緑化

会社案内
トップ > 会社案内

植物を通じて、人々に喜びと感動を

私たちは、人々に、植物の本来の効能はもちろん、育てる楽しさ、飾る楽しさを伝え、暮らしに彩りをもたらします。

観葉植物レンタルの歴史

日本における観葉植物レンタル(貸植木)の起源は古く、はじまりは江戸時代の盆栽貸しからと言われています。
江戸時代は長く平和が続き、様々な文化が花開いた時代でもありました。植木の世界でも、ソメイヨシノの発明があったりと人々の暮らしに花や緑が取り入れられ、それを嗜む文化がありました。しかし、当時から盆栽などは非常に高価で、一部の上流階級の嗜好品でした。

盆栽の写真

そこで、人を招いたりお茶会などのいわゆるイベントで、盆栽を借りてくる習慣が始まりました。後に、明治維新を経て海外からの文化が多く入ると、異国の珍しい植物も持ち込まれるようになりました。するとこれを貸し出す者が現れ、今日の観葉植物レンタルが生まれたと言われています。

豊かなくらしのお手伝い

室内に置かれた観葉植物の写真

近代の文明・文化が発達すればするほど、観葉植物は人々の暮らしに身近な存在となっています。観葉植物は、豊かな暮らしのシンボルとも言えるのではないでしょうか。
観葉植物には科学的に証明された、さまざまな効果があります。弊社は、観葉植物の素晴らしさを人々に伝え、豊かなくらしのお手伝いが出来ればと願っています。

#観葉植物の効能

また、弊社では観葉植物を通じて、お客様とのコミュニュケーションを大切にして参ります。植物の不調や疑問などにすぐさま対応するスピードとあわせて『スピード&コミュニケーション』の精神でクオリティの高いサービスをお届けしていきたいと存じます。

CIカラー・ロゴ

#
左から緑、白、青の図形

CIカラーコンセプト

オフィスで森林浴 ~働く人の健康づくり~

緑のある空間は、人々の心に豊かさをもたらし 健康づくりを促進します。第一園芸は、オフィスに 緑を笑顔とともにお届けし、職場の環境改善と働く人々の健康に貢献します。

緑の図形

緑がある暮らしの中で 心の豊かさを感じてほしい

取り扱い商品を表す イメージカラー※配送トラックを測色

白の図形

環境ソリューション 清潔でクリーン

商品イメージのグリーンとコンセプトカラーのブルーを繋ぎトリコロール配色にすることで、明快さを表現

青の図形

人と人との繋がりを大切に コミュニケーション

第一園芸が大切にしていること コンセプトカラー(ロゴカラー)

第一園芸のロゴマーク

ロゴコンセプト

第一園芸は、緑と笑顔で人々に幸せを
お届けします。

DaiichiEngeiの頭文字「DE」を植木鉢にイメージし「幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)」を植えています。「幸福の木」は観葉植物の中でもトップクラスの人気があり、開運と金運をアップしてくれると言われています。

会社概要

#
社名 株式会社 第一園芸
設立 昭和52年4月30日
住所 〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目3番6号 6-701
電話(FAX) TEL/092-821-0208 FAX/092-403-2205
web http://www.daiichiengei.co.jp e-mail/info@daiichiengei.co.jp
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 田中 幸次郎
物流センター 福岡県筑紫郡那珂川町観晴が丘3番5号
沿革 昭和 30年  4月 福岡市南区高宮において創業
昭和 41年  福岡市南区塩原に移転
昭和 52年  4月 福岡市南区向野2-2-6(大橋)に移転
            「有限会社第一園芸」に組織変更
平成 6年   7月 現住所に移転
               7月 資本金3,000千円→5,000千円に増資
平成 18年  4月 資本金5,000千円→10,000千円に増資
          「株式会社第一園芸」に組織変更(監査役設置会社、株券発行会社)
事業内容 観葉植物レンタル(貸植木)/盆栽レンタル/インドアガーデニング(室内園芸装飾)
イベント用装飾庭園/撮影用グリーンディスプレイ/造園/観葉植物販売(卸売・小売)/ スタイルグリーン企画製作・販売
営業内容 西日本シティ銀行(大橋支店)/福岡銀行(博多支店)/みずほ銀行(福岡支店)
三菱東京UFJ銀行(福岡中央支店)